初回60分無料!!相談する
解決実績

陽なた法律事務所

tel:092-406-7209

お問合せ

不動産トラブル

不動産トラブル

陽なた法律事務所は、不動産トラブル解決実績多数!様々な不動産トラブルのご相談に対応しております。

家賃などの回収

家賃などの回収

借主が家賃や駐車料金を支払わない場合、貸主は泣き寝入りするしかないでしょうか?
たくさん不動産を所有されている方であれば一部の未払いであれば、生活にそれほど影響はないかもしれませんが、家賃や駐車料金(不動産収入)でローンを返済していたり、生活費を賄っている場合には、家賃の未払いは死活問題になります。

賃貸借契約に連帯保証人がいればその連帯保証人に請求することもできますが、借主や連帯保証人にお金が無ければ、最悪の場合全く回収ができないということも考えられます。
ただし、借主や連帯保証人が実際にはお金があるのに無いと言っているだけかもしれませんので、資産を調査して回収することも可能です。
実際に、お金が無いと言っていた連帯保証人が実は不動産を持っていたので、その不動産に仮差押を行い、無事家賃を回収できたケースもあります。

また、これまでは賃貸借契約の保証に限度額はなく滞納状態がしばらく続いても連帯保証人にお金があれば回収できていましたが、今後は民法改正により保証の範囲に限度が設けられることになりますので、 滞納状態を放置して滞納金額が高額になっても連帯保証人に全額請求できない可能性があるため、早急な対応が必要になってきます。

家賃などの回収

まずは、お気軽にお問合せください。

どんなトラブルでも結構です。お電話でのお問合せもお待ちしてます!

092-406-7209

平日9:00~17:00、土日祝もご相談OK!

メールにてお問合せ

and FOLLOW ME!!

  • facebook

© 2018 陽なた法律事務所

電話で相談する

メールでお問合せ